建設業許可の変更届

 建設業許可の変更届

建設業許可の変更届

建設業許可を取得した後に、建設業許可申請書に記載し、
許可を受けた内容について変更が生じた場合、
法律で定められた期間内に、変更届を届けなければなりません。

具体的には、

  • 14日以内に変更届を提出しなければならない事項
    • ①経営業務の管理責任者を変更したとき
    • ②専任技術者を変更したとき
    • ③欠格要件に該当したとき
    • ④支店長など令3条の使用人を変更したとき
  • 30日以内に変更届を提出しなければならない事項
    • ①商号又は名称を変更したとき
    • ②営業所の名称・所在地を変更したとき
    • ③営業所の新設をしたとき
    • ④営業所の廃止をしたとき
    • ⑤営業所の業種追加をしたとき
    • ⑥資本金額を変更したとき
    • ⑦役員の就任、退任、改姓や代用者の変更をしたとき
    • ⑧個人事業者の事業主又は支配人の氏名(改姓)を変更したとき
    • ⑨支配人の就任、退任
  • 4ヶ月以内に変更届を提出しなければならない事項
    • ①国家資格者等・監理技術者の変更をしたとき
    • ②毎事業年度(決算期)を経過したとき
  • 速やかに届出なければならない事項
    • ①営業所の電話番号及びFAX番号

以上の変更があった場合に届出が求められる事項について
指定の期限内に届出を行うことを怠ると、

営業停止処分や許可取消処分のような厳しい処分が
行われる場合もありますので注意が必要です。